製品紹介

P-1型ラベラー:コーナーラベラー

医療品・化粧品・食品・精密部品小箱の封緘シールをする機械です。

写真:コーナーラベラー P-1型

写真を拡大

コーナーラベラーの特徴

  • 箱を押すだけでコーナー貼りができます。
  • 多品種・少ロットに最適です。
  • ラベルセットが簡単です。
  • コンパクトタイプで軽量です。
  • 透明ラベルを使用してもラベルに指紋が付きません。
  • 自動貼りセミオート型の製作もしております。
  • テープ貼仕様も有ります。

写真:コーナーラベラーの特徴

写真を拡大

用途

医薬品・化粧品・食品・精密部品小箱の封緘シール。

コーナーラベラーの仕様

処理能力 15〜40箱/分(ラベルサイズ、手作業の早さで異なる)
電源 AC100V 6W 50/60Hz
本体寸法 165(幅)×350(奥行き)×220(高さ)mm
機械重量 9kg
ラベルサイズ 幅12〜25mm(台紙幅30mmまで) 長さ20〜50mm
ロールサイズ 紙管内径42mmø、75mmø ラベル巻外径120mmø以内

ラベル

透明ラベル(PET,PP)・別注サイズラベル等、小ロットからお受けしております。
改ざん防止用ラベルも取り扱っております。

写真:ラベル

包装に関することで分からないことがあればお気軽にお問い合わせください。明るいスタッフが親切丁寧にご説明させて頂きます。電話でのお問い合わせは052-911-3771。メールでのお問い合わせはこちら。

このページの先頭へ